痩せたいだけのダイエットならやめれば?
痩せることって
ただの手段

大切なのは
何故痩せたいか

痩せたのちに
自分はどんな状態になっていたいか

その状態になるために
痩せるってことが必要ってなるわけで

その状態が本当の理想状態でなければ
絶対に痩せない

痩せるための
苦しい状態が続くだけ

そうでしょ?

結局
どうなっていることが
あなたにとって最大の幸せ?

その幸せを
本気で手に入れたい?

大切なのはそこ。

その幸せが本気なら
そこにたどり着くための方法なんて
後からどんどん出てくるもの。

スポンサーサイト
[2017/03/06 08:25] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
誰でも今すぐきれいになれるよ
自分はブスだ、とか
可愛くないとか
〇〇さんに比べて私は・・・とか

それって一体なに?

自分に本当に魅力がないと思っているの?
そんなの勝手な思い込み。

今すぐ画像で理想の女性像を検索して

ヘアサロン予約して髪整えて

その足で百貨店の化粧品コーナーで
好きな化粧品でメイクしてもらって

少しで伸びして憧れていたブランドの
洋服を試着して写真撮ってくれば?

絶対に、あなたはキレイだから。

今まで
自分は可愛くもキレイでもないと思って
恐縮した状態でいたから
本当の自分を見せられないでいるのかも

自由にふるまえないでいたのかも

でもね
全身きれいになったら
一気に開けるでしょ?
それがあなたのセルフイメージなのだから

あなたがキレイになって
告白したい
結婚したい
彼が欲しい
自身を持って街を颯爽と歩きたい
仕事をバリバリこなしたい

その後の理想のセルフイメージさえできていれば
あとは必然的に
やることは見えてきて
あなたはキレイになること
キレイでいることが当たり前になる

そして、そのセルフイメージに合わせて
どのようなメイクで
どのようなファッションで
どのような姿勢で
どのような思考でいたらいいかなんて
簡単にわかっちゃうんだから

そしたらもう
勝手にキレイになっちゃうよね。
あなたのセルフイメージ通りに

いつだって
セルフイメージが先

これさえできれば
もうそこに行くだけ

大丈夫

あなたは絶対に
理想のセルフイメージの
あなたになるから

[2017/03/06 08:16] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
悩むのやめれば?
その悩みは
あなたの人生のゴールに
必要ないでしょ。

悩むことが幸せなら話は別だけれど

もしもあなたが望む人生の中に
悩むことが含まれていないのだとしたら

もう、さっさと
悩むのやめれば?

[2017/03/03 00:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
謙遜が美徳、は自分の人生捨てたも同然
〇〇さんはいつもきれいね
〇〇さんはおしゃれだね

誰だって一度や二度どころではなく
褒められらたことはあるはず。
そんなとき
あなたはなんて返答していますか?

いいえ~そんなことないですよ~

なんて、言っていませんか?

それ
すっごくすっごくもったいない。

だって、
自分をせっかく評価してもらえたのに
自分で自分の評価をわざわざ下げているのだから

そうすると何が起こると思いますか?

本当に
きれいでもなく
おしゃれでもないあなたになるわけ。

逆に
褒められた言葉を受け入れれば
例えそれがお世辞であっても
きれいで
おしゃれなセルフイメージになるわけ

日本では
謙遜は美徳というけれど
そんな美徳に振り回されて
あなたは自分自身を下げる必要はないのだと思う。

褒められたら
威張る必要は全くないけれど
「ありがとうございます」の一言で
相手も自分も気持ちがいいじゃない

そうでしょ?

私は
せっかく本当に素敵と思ってそれを伝えた時に
そんなことないですよ~
なんて言われたら
相手の事
もう二度と褒めないですよ

否定されることは嫌だもの。

みんなそうじゃない?

それよりも
例え相手がお世辞で言ってくれているんだろうな
という言葉でも
ありがとうございます、と言った方が
ずっとスマートで気持ちがいい

素敵な女性って
そういう女性だと思う

では、今日はこの辺で!

[2017/03/01 19:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
みんな自分を過少評価しすぎでしょ。
どうして
私は僕は
ここまでの人間なんだ、なんて
勝手に決めつけるのでしょ?
誰があなたの可能性を知っているの?
過去の実績?
経験?
それは全て
今までのあなたを見てきた人たちと
自分自身で受け入れた言葉によるもの

でも
考えてもみてよ。
誰があなたの未来を知っている?
誰があなたの未来を決められる?

あなたでしょ?

あなたがあなたの人生を生きるのに
一体誰に遠慮して制限されて
生きてかなきゃいけないわけ?

本来、人間なんて無限大の可能性を秘めて生まれてくる。
あなたが生まれるときだって
ご両親がきっと
あなたには無限大の可能性があると確信してる

そして
それを心の底から信じて
本当になりたい状態にまでもっていけるのは
あなた自身なわけ

コーチはあなたをサポートすることはできる。
寄り添って走ることはできる

けれど
いくらコーチがあなたの可能性を確信しても
かたくなに
あなた自身が否定すれば
結局叶わない夢におわる。

もっと信じてあげればいいんじゃない♪
自分自身の可能性を♪

[2017/03/01 08:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
少し前を向ける気がするひとりごと


心も体も健康美人になるためのヒントを紹介

プロフィール

Author:RIko
1987年生まれの都内在住女性。東京に越して来てから同性のお友達が欲しいと数々の交流会に参加するも、男女の出会いが目的の表面的な場に過ぎない現状に嫌気がさし、もっと深く話し会える、お互いが成長できる女性のコミュニティを自分で作ろうと活動を始める。
現在は女性がもっと自分らしく活き活きと輝いて生きられるお手伝いをするために東洋医学を取り入れたボディケアとパーソナルコーチングによる脳と心の使い方をレクチャーする。最近は活動の幅を広げ、女性のみならず男性向けにもパーソナルコーチングを行っている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR